美容院のネット集客ならGoogle系サービスは必須

Google_my_business

今やSEOを行うだけではなく、インスタグラム、line@、フェイスブック、ツイッターなど、集客に結びつく手法はどんどん増え続けています。
インターネットから集客を行っていく為には、今はやりのツールを駆使する事は必要不可欠ですが、流行っているからといって、実施すれば、即結果に結びつく事はありません。
それぞれのチャネルには、そのチャネルにあった運用方法がありますので、浅く広く施策を行うより、深く知っていく事が、成功の秘訣といえます。

その中でも、検索エンジンを提供しているGoogle関係のサービスにはアンテナを貼っておいた方が良いといえます。
Google+は、こけていますが、検索エンジンを提供している会社が運営するサービスは、検索上位に表示されやすい為です。

特に実店舗との相性が良いのが、Googleマップです。
例えば、「美容室+表参道」と検索した時、一番上位には、一般の検索結果ではなく、Googleマップでの検索結果が表示されます。
このマップに表示されるか否かで、上記のような検索ユーザーを取り込めるかが決まってくるんです。

1,Googleアカウントの作成

こちらからGoogleアカウントを作成します。

2,Googleマイビジネスで確認

次に、Googleを使って、自店舗名を検索してみてください。
同じ地域に同名の店舗がある場合だと、うまく自店舗が出てこない場合があります。
Googlemap
このように店舗が出てきたら、「このビジネスのオーナーですか?」をクリックし、認証方法を選択します。
認証方法は、
①電話 ②郵送 ③メール ④Googleサーチコンソール
で、④が即時認証されます。

検索結果に表示されない場合

下記のリンクから、新規に登録を行う事ができます。
https://www.google.com/intl/ja_jp/business/
まだ店舗が無い場合や、最近オープンした場合などはこちらから、店舗登録をする形となります。

まとめ

美容院の場合、ホットペッパービューティーに登録すると、店舗名を検索した場合、自店舗のホームページより、ホットペッパー掲載ページが上位に表示されてしまう事が多いですが、店舗名で検索してきてくれているユーザーは、お店の事を知っている方ですので、わざわざクーポンサイト経由で予約をしてもらう必要はありませんよね?

逆に、近隣の別店舗へ流れてしまうリスクにも繋がります。
Googleマイビジネスを正しく登録しておく事で、こういったリスクを減らすことにも繋がりますし、Googleマップで検索した時にも表示される重要な集客チャネルの一つなので、是非利用しましょう。

関連記事

  1. 広告

    アクセスアップ≠売上増ではない広告に頼らない事

  2. ネット集客

    実店舗のネット集客はリソースの集中と継続性が大事

  3. 行き詰まったら相談しましょう

    ブログの移転/アクセスアップのコンサルティングを始めようかと思います