無料レンタルサーバーと有料サーバーの違い

レンタルサーバーの種類



レンタルサーバーには、無料で使えるものと、有料のサーバーの2種類に分ける事が出来ます。
もちろん、有料である以上性能などにも優れ、無料サーバーでは出来ないような事が可能となります。

このページでは、無料で使えるサーバーと有料サーバーが具体的にどのような内容が違うのかを解説するページとなっています。
これからホームページを作成しようと考えているかたや、レンタルサーバーを検討している方を対象としておりますので、ご覧ください。

目次

  1. 無料で使えるサーバーの種類
  2. 有料サーバーと何が違うの
  3. 結局どっちの方が良いの?

1、無料で使えるサーバーの種類

無料で使えるレンタルサーバーは、日本国内だけでも100サービスほどあり、手軽にホームページスペースが持てるとして、多くの利用者がいます。
最近では、手軽に始められる無料ブログサービスが勢いを付けていますが、ブログなどでは出来ない柔軟なホームページが持てる事でより自分向けのデザインを楽しむ事が出来ます。

何で儲けているの?

無料レンタルサーバーサービスを提供する会社の多くは、利用ユーザーのウェブサイトに広告を表示させ、その広告主からの費用で利益を得ています。また、無料サービスを利用しているユーザーが有料で追加出来るオプション機能などを用意しているケースや、有料プランへのアップグレードがあるケースもあります。

無料サーバー会社一覧

tok2

TOK2

  • 容量:無制限
  • 商用利用:可
  • CGI:可
  • 広告:有
  • 有料プラン:有

yahooジオシティーズ

Yahoo!ジオシティーズ

  • 容量:50MB
  • 商用利用:不可
  • CGI:不可
  • 広告:有
  • 有料プラン:有

sitemix

Site MIX

  • 容量:1.5GB
  • 商用利用:可
  • CGI:可
  • 広告:有
  • 有料プラン:有

忍者ホームページ

忍者ホームページ

  • 容量:100MB
  • 商用利用:可
  • CGI:可
  • 広告:有
  • 有料プラン:無

land

Land.to

  • 容量:100MB
  • 商用利用:可
  • CGI:可
  • 広告:有
  • 有料プラン:無

2、有料サーバーと何が違うの

  1. 広告が表示されない
  2. オリジナルのドメインが使える
  3. CGIやPHPなどのプログラム言語が使える
  4. MySQLなどのデータベースが使える
  5. サービス廃止などによる影響が少ない
  6. ホームページの表示速度が早い

とこのくらい違いがあります。

無料レンタルサーバーは基本的に企業からの広告をユーザーのホームページに表示させる事によって収益を立てています。その為広告が入る事はしかたありません。
特にデザインにこだわりたい方にとっては邪魔なだけの存在です。自分のサイトテーマと近い広告が表示されていればまだ我慢出来ますが、全く関係の無い広告が表示される事もあります。

無料サーバーでは、独自ドメインが使えない事がほとんどです。多くの場合は、サービス提供会社のサブドメイン(http://user.service.com)になります。企業用のホームページとしては信用問題につながりますので、有料サーバーを借りる事をおすすめします

CGIなどのプログラムはお問い合わせフォームやアクセス解析などに利用する為のものです。プログラムが分からない方でも、HTML上に貼り付けるだけで使えるものもあり、使える事によって、デザイン面、機能面ともに格段に向上します。
簡単なホームページだけを持ちたい方以外は、プログラムを用いたサイト作成へと発展する可能性が大きいので、使えるサーバーを利用した方が良いと言えます

WordPressなどを利用する為に必要なデータベースは、有料サーバーでも使えないプランがありますが、ブログを構築する上では必要なモジュールと言えます。無料でブログなどを作りたい場合には、アメブロなどのブログを利用する必要があります。

無料サービスはいつ無くなるかわかりませんし、無料で利用している立場なので文句も言えません。
手塩にかけたホームページが、サービスの停止により閲覧不能になった場合、引越しなども行えませんので、長期的に運営をする事が確定している場合は、有料サービスの方が安全と言えます。

無料サービスの場合は、お客が広告主になりますので、使用ユーザーの使い勝手は直接的にサービス提供者の利益と関係性がありません。しかし、有料サービスの場合、ユーザーがお客になりますので、サービスが悪いと解約に繋がり、悪い評判により新規獲得に影響が出てしまいます。
その為、表示速度などの基本的な部分は、有料サーバーにはかないません。

3、結局どっちの方が良いの?

いちがいにどちらが良いとは言えません。上記のメリット・デメリットを理解した上で、「無料サーバーでいいや」と言う人もいれば、「それなら有料サーバーにしておこう」という人もいると思います。
個人的には、趣味程度でアフィリエイトなどの収益を期待しないのであれば、無料サーバー。
アフィリエイトを始めたい。凝ったホームページが作りたい。いろいろと勉強したい。企業である。の場合は有料サーバーをオススメします。




埼玉限定WEBコンサルティング