ワードプレス管理画面の機能説明【よく使う7つの機能】

ワードプレスにログインすると、管理画面に移行します。

これからワードプレスを始める方は、管理画面にログインしたものはいいが、どのように使えばいいか分からない方が多いと思います。

なんとなく、「新規」「投稿」など画面上でタブがあるのを確認取れるので、

なんとなくクリックすれば、記事を書けると思いますが、せっかく、ワードプレスを利用するならば、機能面を少しでもわかった上で使用した方が、記事の見栄えや、具体的にどのように進めて行けばいいかが分かると思います。

今回の記事では、数ある機能の中から、よく使用する機能7つを説明します。


パソコン版とアプリ版と変わらないので、スムーズに使いこなして頂けると思います。

それではいきましょう!!

統計情報

投稿数・サイト表示数・サイト訪問者数などの情報を管理出来ます。

アクセスが多い曜日や時間帯なども数字として出てくるので、たまにチェックすると良いです。

ブログ投稿

ブログ記事を書いたり編集したり出来る機能です。
ワードプレスアプリのメイン機能と言っても差し支えないでしょう。
こちらの機能だけ後ほど詳しく説明しています。

メディア

ワードプレス内の画像保管庫です。アップロードした画像がここで管理することが出来ます。

プラグイン

使用しているプラグインの管理や、新しくプラグインをダウンロード出来たりします

設定

ブログのタイトルやキャッチフレーズなど基本的な設定をする機能です。

サイト表示

サイトのプレビューを表示出来ます。サイトのデザインなどを確認したい時に利用出来ますね。

ブログを書いてみる

簡単に、管理画面操作を説明しましたが、それでは実際にワードプレスを使ってブログを書いていきましょう。

管理画面から『投稿』>『新規追加』を選択すると、このような画面になると思います。(アプリの場合、管理画面内下の+をタップ)

①新規投稿から上記ページを開き、『タイトルを追記』を記載します。記事のタイトルを指します。

② ②から記事の文章を書いていきます。

基本操作の方法

新規作成を選択したら次のような画面になったと思います。

上のメニューから入力モードを選択して文字を装飾出来ます。

①『T』をクリックすると、見出しタグを選択して文字を入力していきます。

このように文字が大きくなったりするので視覚的に分かりやすいですね。

次に、途中経過をプレビューで見てみます。左上の矢印で一つ前の画面に戻ります。ワードプレスアプリの良い所は間違って戻ってしまった時や、アプリを落としてしまった時でも、自動で下書き保存されている所です。

記事一覧の画面に戻ったら『表示』を選択します。

このように記事の仕上がりをチェック出来ます。

ブログに画像を挿入する方法

パソコンで画像を入れる場合、

下記①をクリック、②をクリックすると「メディアの選択またはアップロード」が表示されます。ファイルをアップロードでパソコン内の画像を取り込めます。

※アプリの場合は、ブログに画像を挿入する場合、左下の『プラスマーク』を選択します。

記事を公開する方法

記事が完成したら公開してみましょう。

右上の『公開する』を選択します。

まとめ

今回はワードプレスプレスのアプリと、パソコンでの記事の書き方を紹介しました。普段はパソコンでワードプレスを使用予定だが、出先でパソコンを出しづらい、空き時間で記事を確認したい時に便利だと思います。

初めてだと、手探りで始めるので、どこに何の機能があるか確認しながらで、大変だと思いますが、パソコンとワードプレスアプリを使って記事を効率書いて頂ければと思います。